本文へ移動

入院のご案内

入院治療について

外来診察の結果、医師が入院の必要性を認めた場合、入院治療を受けることになります。
入院中は精神療法、公認心理師によるカウンセリング、作業療法・レクリエーションなどリハビリを行います。
経験豊富な医師、看護師、公認心理師、精神保健福祉士、作業療法士が在籍しておりますので安心してご入院頂けます。

入院を希望される場合は外来診察など調整が必要な事項がございますので、主治医または当院の医療相談室へご相談ください。

【医療相談室】 
電話:0157-56-3151
受付時間:月~金 9:00~17:00

入院手続きについて

【入院手続きに必要なもの】
・健康保険証、公費負担受給者証、限度額認定証などの各種医療証
・印鑑(認印)

【入院時に用意していただくもの】
①印鑑(認印)
②靴・介護シューズ  
③コップ 
④肌着 
⑤ティッシュペーパー
⑥洗面用具

※③~⑥については入院セットにお申し込みいただければ、ご準備頂く必要ございません。

【入院セット】
入院セット案内」はこちらをクリックください。

【持ち込み禁止のもの】
刃物類(包丁、ナイフ、カッター、カミソリ、ハサミ)
鋭利なもの(キリ、裁縫針、ドライバー、その他の鋭利なもの)

【貴重品について】

紛失・盗難防止のため貴重品はお持ちにならないようにしてください。もし盗難にあわれても当院では責任を負いかねますのでご了承ください。


【駐車場の利用について】
当院の駐車場は外来患者さんやお見舞いなどで来院される方の駐車場としておりますので、入院患者さんのご利用は入退院当日を除き、なるべくご遠慮いただいております。尚、当院では駐車場での盗難事故等のトラブルや損害補償に関する責任は一切負いませんので御了承ください。

【お食事について】
お食事は症状により主治医がその種類や量など治療に適したものを決めてお出しします。
お食事時間は、朝食8時、昼食12時、夕食18時

【消灯時間について】
消灯時間は、21時です。

【外出・外泊について】
外出・外泊は主治医の許可が必要です。
許可の手続きは病棟詰所の看護師までお申し出下さい。

【飲酒について】
院内での飲酒・酒気帯び状態は厳に禁止しております。

【喫煙について】
病院敷地内は完全禁煙となっております。

【非常時の避難】

1)火災、震災、風水害など非常事態の発生時には、まず院内放送で現在の状況や避難経路・避難方法などをお知らせしますので、院内放送にご注意下さい。

2)非常時においては職員が避難誘導しますので、ご自分で避難できる方は職員の指示に従って避難されるようお願い致します。

3)非常口へは、タオル等で口や鼻を押さえ、姿勢を低くして避難して下さい。

4)非常口・避難経路については各病室・廊下に掲示してありますので必ずご確認ください。


医療法人社団潤清会
端野病院
〒099-2101
北海道北見市端野町一区666番地

TEL.0157-56-3151
FAX.0157-56-2919

==============
診療科:精神科・神経科・内科
==============
TOPへ戻る